抜歯や小手術、顎関節症の治療・口腔がんの検診

診療案内

口腔外科

口腔外科の疾患にも対応させていただきます。

親しらずの抜歯から事故などの外傷による脱臼(歯が抜けること)や外傷歯への対応(特に小児で多く見られます)、また顎が外れた時の整復や顎関節症の治療、歯根端切除や嚢胞(膿みなどの袋)摘出などの小手術や口腔がんの検診から専門病院への紹介もいたします。

【紹介先】みなと赤十字病院口外、横浜市立大口外、東京歯科大学水道橋病院 など

抜歯

簡単な抜歯や開業医では抜くことが難しいとされる親しらずの抜歯まで当院では対応可能です。歯科用CTがございますので術前に神経や血管との距離も測定可能ですので安心して抜くことができます。

小手術

歯の根の先に細菌が感染して膿みの袋や、難治性のバイオフィルムをつくることがあります。大きくなると摘出したり、根の先を切除しないと治りません。ですが当院では、専門の外科医と最新機器により対応することができます。

顎関節症

顎の関節は耳の前にあるのですが、その関節に次のような症状はないでしょうか?

(1)顎関節部とその付近の筋肉や靭帯の痛み(開閉口に伴う運動痛、咀嚼時の痛み、圧痛など)
(2)口が開きにくい(開口制限または開口障害)
(3)顎関節の雑音(口を開いたり閉じたりするときにカクッと音がする)

このような症状が見られたら顎関節症が疑われ、治療しないと口が全く開かなくなったりします。 当院では顎関節の専門の医師がいますのでご相談ください。